海外・国内の格安航空券の最安値を予約!スカイスキャナー(skyscanner)!

飛行機の格安航空券、どこでいつ買うのが一番お得か、比較して調べるのは大変ですよね。
私はいつもスカイスキャナー(skyscanner)というアプリで格安航空券を予約しています。わざわざ店舗に行く必要はありません。
パッケージツアーや、お店で相談しながら決めたいという方には合いませんが、とにかく「最安値」を予約できる便利なアプリです。
LCCも検索出来ます。

今回はそんなスカイスキャナーの使い方と裏技をご紹介します!

格安航空券を買うタイミング

「値段がもっと安くならないかな・・」
「早く取らないと料金高くなるかも・・」

格安航空券は値段がよく変動するので、
待つべきか・買うべきか迷うことがあると思います。
でも、スケジュールが決まっていれば「早く買う」が原則です。

少し安くなることは確かにありますが、基本的には徐々に高くなる、と考えておいた方がいいです。
自分の経験上でも、90%以上は高くなっています。

それも旅行日から1ヶ月を切っている場合は迷わず購入しましょう。
1ヶ月をちょうど切るタイミングで高くなることがよくあります。

(もし高くなっていればショックなので、購入後は値段を調べないようにしましょう笑)

格安航空券は徐々に高くなることを考え、早めに購入しましょう!

 

アプリの使い方・検索方法

片道、往復、組み合わせで検索ができます。出発地と目的地、日程を選んで選択!
※LCCは片道でも値段が変わらない

絞り込み機能もたくさんあるので、値段や時間、乗り継ぎ、航空会社の指定など希望に合わせて設定しましょう。

最低乗り継ぎ時間は空港によって異なります。
私は過去に「50分の乗り継ぎ時間」が出発便の遅延によって乗り継げなかったことがあります。

昔は乗り継ぎ時間が1時間でも構わず買っていましたが、今ではなるべく2時間以上を選んでいます。

スカイスキャナーで表示されている=最低乗り継ぎ時間をクリアしていることになりますが、そのリスクも一緒にご検討ください。

ちょうどよいフライトを選んで選択すればそれぞれの会社のサイトに飛び、航空券の空きがあれば予約を行います。

※稀にスカイスキャナーで料金が表示されているにも関わらず、リンク先に行くと「売り切れました」などと表示されることがあります。

旅を自由にアレンジ!
複数の国や都市を安く周る航空券の取り方!

私は何カ国か周遊する場合はもちろん、一カ国の中でもinとoutの空港を変えることがよくあります。
同じ場所に戻るより、違う新しい場所に行く時間を使いたいからです。

例えば、東京→シンガポール→マレーシア(KL)→東京と2カ国を旅したい場合、手配する航空券は3つです。

  1. 東京→ シンガポール(チャンギ国際空港)
  2. シンガポール(チャンギ国際空港)→ マレーシア(KL)
  3. マレーシア(KL)→ 東京

これを複数都市で“直行便”を条件に検索すると以下の結果が最安値となります。
(経由便を含めるともっと安いのはあります)

スカイスキャナー2カ国

しかし、実は検索をこんな風に2回に分けることで、違った結果が出るのです。

①複数都市
東京→シンガポール
マレーシア(KL)→東京
②片道
シンガポール→マレーシア(KL)

スカイスキャナー複数都市2

①については、航空会社はJALに変わりましたが、最安値がこの値段。
1路線減っているので当然安くなるでしょう。

続いて②の直行便最安値を調べてみると

スカイスキャナー片道

エアアジアが出てきました。普通に計算しても、航空券を分けて買う方がトータル安くなったのです。
今回はそこまで差額が出ませんでしたが、場所や時期によってこの差額が大きくなることがあり、意外とバカにできません。

アメリカやヨーロッパ、南米など、
長距離で料金が高くなる場合は特に影響が大きくなります。

LCCで表示される料金の注意点

さて、値段は安くなったけれど、ここで注意点があります。

  • エアアジアなどのLCCは預け荷物や食事、座席指定などで、料金が加算される
  • 時間が深夜到着になる
  • マイルを貯めている方はアライアンスを考える

これらを考えて、トータルでお得かどうか考える必要があります。
ですが、ただ単に複数都市での検索をするより圧倒的に選択肢が増えます。
裏技的で少し面倒・・ですが、一度お試しください。

検索方法で選択肢が広がる!時間や移動も考えて”お得”を考えよう。

表示される旅行会社について

検索結果には最安値の旅行会社が順に表示されますが、聞いたことのない会社も多く並んでいるはず。そして評価が低く、口コミも良くない会社があります。いくら最安値といっても、何かあった時の対応が気になります。

私はHISや近畿日本ツーリスト、エクスペディア、エアトリ、航空会社のサイトをよく選んで使うのですが、他のサイトは正直よくわかりません。
eDreams、enaは使用したことがありませんが、使った友人もていて、何の問題もなく旅行している人もいます。

もちろんスカイスキャナーに掲載されている時点で信用できるはずですが、少しの金額差であれば使ったことのあるサイトを選ぶようにしています。
※サイトをみればすぐわかりますが、中国系の会社でWEBサイトの日本語が少し不自然だったり、電話での日本語サポートがない会社も。

まとめ

いくつか比較サイトやアプリを試した中でも、ダントツ信頼しているのがスカイスキャナー。
多くの方がオススメしていますが、私もこの数年ずっと使用しています。

自由旅行される方、最安値で旅したい方は気軽に検索することが出来るので、是非お試しあれ!

 

 

>旅を写真で創る

旅を写真で創る


美しい風景、歴史ある建造物、名物料理、そこに暮らす人々の生活。

個人で自由に、自分のペースで旅をする。
情報だけでなく、旅と写真の魅力をお届けしたいと思います。

CTR IMG