糸島カフェ「森とコーヒー。」自然の中で自家焙煎コーヒーを味わう。

福岡糸島にまた一ついいカフェができました。
その名も「森とコーヒー。」自家焙煎店にかなりこだわったお店で、自然の中でコーヒーを焙煎しているんです。

早速行ってみたのでご紹介します。

お店の雰囲気

車にナビをセットし、いざ「森とコーヒー。」へ!

森とコーヒー。の看板

外観はこんな感じで、お店のスペースはかなり小さいです。
コーヒーを飲むスペースは広々とあるので、木々に囲まれながら味わうことができます。

森とコーヒー。の全体
店内はマスクで

店内にはマスク着用で!
現在はお店の中は1組ずつしか入れません。

森とコーヒー店内
森とコーヒー豆

コーヒー豆以外にも、雑貨も販売しているので楽しいです◎

ドリンクメニュー

メニューはシンプルです。

ドリンクメニュー

自家焙煎のコーヒー豆が売りなので、是非一緒に購入してみてください。
ドリンクが無料になるので、とってもお得です。

コーヒーチェリーレモネード、気になる・・。

自家焙煎のコーヒー豆

こちらもシンプル。訪れた際には3つの豆が用意されていました。
エチオピアの浅煎り、ブレンドの深煎り、エチオピアの深煎りの3つで、今回はブレンドを購入してみました。

コーヒー豆のメニュー
味の分布図

味の分布図を参考に、好みのコーヒー豆を買いましょう。

コーヒー豆とカフェオレ

店舗情報

店舗名森とコーヒー。
住所福岡県糸島市本1357−9
電話番号不明
営業日時12:00~18:00(金〜月)
駐車場あり(7台)
公式SNSInstagram
営業日時

アクセス

電車やバスではアクセスが悪いため、ほとんどの方が車で向かわれると思います。

森とコーヒーの入口

この道をまっすぐ進むと、小さな案内が立て掛けられています。

森とコーヒー。の案内板

駐車場は臨時も含めると7台。
私が訪れた時は満車で、すぐには停めることができませんでした。

駐車場の案内

まとめ

自然の中でコーヒーを飲み、焼きたてのコーヒー豆を買える貴重なお店です。
糸島の海側ではありませんが、いつものドライブにちょっと違ったカフェに行ってみてはどうでしょうか。

雷山や白糸の滝と一緒に行くのもおすすめです◎